起動しなくなった長男のMac Book Proを起動したい。

今までは手を出さなかったが、かわいそうなのでいろいろトライしてやることにした。
ちなみに息子は34歳、普通は親父のPCを息子が見てやるものだと思うが、などと長男に言ってしまい、ひとこと多い自分の性格にウンザリしてしまう。

まずはPRAM(ピーラム)リセットからだろう。
「オプション」+「コマンド」+「P」+「R」を押しながら電源ボタン
これって結構大変で一人でやるには、アクロバット的な指の配置が必要になる。
オプション+コマンド+Rまでを何とか左手で押しながら右の親指でPを押し、そのまま中指で電源ボタンを押す。
じゃーんという音が2度なるまで離さない。

うん?白くなった。起動するではないか。

PRAMリセットでダメなら、SMCリセットなんて思っていたが、起動してしまった。

まだ物理的な問題か、ソフトの問題かはわからない。
そこでOSを入れなおすことにした、ついでだからSIERRAにする。
なんどか自動で再起動しながら、アップデートが完了した。

途中の再起動がうまく行ったのでほっとした。

さて翌日、起動しない。
電源ボタンを長押ししてジャーンとなるまで数回トライした。そして起動した。
その翌日。今度はすぐにジャーンとなったが黒いまま。
電源長押しで強制終了して3度目くらいに起動する。

画面の角度が悪いと接触不良で起動しないのか?
などと考えたりするが、ハードが悪いかソフトが悪いかわからない。

仕方がないのでサポートに電話してAPPLEストアのGenius Barの予約を取った。
05