先日PS4を購入した。
以前から欲しかったが、お金がなくて買えなかった。
PS4はいつもおもちゃ屋さんで眺めるだけの存在だった。 

その憧れの機械が、モデルチェンジして旧型が値下げになり、中古屋さんより安くなっていた。
旧型だが買うしかないだろう。清水の舞台から飛び降りる気持ちで買ってしまった。

電源を入れてインターネットに無線LAN経由でつないだ。
PSNのIDとパスワードを入れるとファームウェアの更新が始まった。
発売してから、かなりたつし旧型のせいか、更新はかなり長かった。

4時間ほど更新とコントローラーへの充電をして、三國無双エンパイア7をやることにした。
PS3で、長くやりこんできたゲームだ。

まずはPS3で起動してPSNに設定データをアップロードして、現在のプレイ中のゲームの途中セーブをクロスセーブでアップした。
PSNは一度接続すると、少し時間がたたないとアクセスできない仕様なので、この二つ目をアップしたのは、
30分後だった。

次に、PS4に同じゲームのPS4用を入れて起動する。
PS4とPS3はゲームの互換性はないので、同じタイトルでもPS3用とPS4用が別に売られている。
もったいないが、このために購入したPS4なので、三國無双エンパイア7のPS4用を一緒に購入したのだ。

まずは設定データをダウンロードした。
エディットキャラがコスチュームを着ていない。
PS3のときに購入したり、無料ゲットしたコスチューム、、声、シナリオ、などもろもろがダウンロードされていないからだと気が付くのに30分ほどかかった。

仕方がないのでダウンロードする。
これが困ったことにPS4のダウンロードページはPS3のダウンロードページほどやさしくないのだ。
PS3では中身がわかるタイトルと説明画面だったのに、PS4ではコスチューム1とかそんな名前だけで
中身がさっぱりわからない。

ダウンロードするのに中身が不明なままダウンロードする。
この辺、半泣き。
無理して贅沢なおもちゃを買ったのに、前より使いにくいおもちゃは悲しい。

ともあれなんとか数時間かけて、過去のダウンロードをもう一度やった。
ところが、ゲーム自体もファームウェアのアップデート的なことが何度もされていて、
いざ始めようとすると、そのアップデートをしろと言ってくる。

ため息が出て、涙はもう出ない。うんざりしながらゲームのアップデートをして、
設定を引き継ぎ、クロスセーブをロードしてゲームの続きを開始。
この辺、苦労したあとだけに感動もの。

うん?ポイントがひきつがれていない。
どうもこういう仕様らしい。
泣きそうだったが、初期設定で涙は枯れたからもう泣かない。

それでもハイビジョンがフルハイビジョンにかわり、画面はより美しくなっていた。
音声がコントローラーから出ることに驚き、音質が悪いのでテレビ音声だけの設定にしたいが
今はやりかたがわからない。

絵はきれいになった。
今はそれだけ。疲れたと報告しておく。
金がないのに、無理して買うと、苦労すると言うことかもしれない。
それでも後悔はしていない。
PS4